スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更にオリコミ!


熱狂的なファン多数、受賞も多数の映画監督・望月六郎さん主宰の劇団、
「DOGA DOGA+(plus)」の第8回公演が本日初日を迎えました。

出演者の奈良坂篤さんは以前、同じ事務所に所属していた先輩。
望月監督とは、お知り合いになってからなんだかんだと15年くらい経ちます。
しかも会場は、浅草アサヒアートスクエア(ウンコビル)!
ワタクシが出演する10月公演の会場も浅草!

これはっ、もしかしてっ、お願いできるっ?!

新たな宿主発見に色めき立つ"寄生オリコミ虫かとう"、
早速アポをとります。

「お宅の公演にオリコミという名の寄生をさせて下さい!」
「どうぞ!ご自由に寄生して下さい(^O^)」

広いお心でご快諾頂いたので、大量のチラシを抱えて折込みに行って参りました。

今回は自分で折込むパターン。
大量チラシをバシバシと一時間半で折込みました。

ひとり孤独にチラシを折込む作業中、劇場では、
ゲネプロ(本番と全く同じ内容で観客がいない最終的な通し稽古)真っ最中。
作業する私の耳にゲネプロの台詞や音楽が漏れ聞こえて来ます。

なんだかとっても小劇場なムードにたった一度の小劇場体験が甦り、
あの時に足りてなかった自分の芝居を悔やみます。
あれから10年以上。
自分の表現はどう変わったのだろう。
10月の公演で何か感じられるのかしら…。
なんてことを思っていたら、
チラシで手を切りそうになっちゃって役者モード強制終了。
"寄生オリコミ虫かとう"に戻ったのでありんす。

DOGA DOGA+(plus)第8回公演
『偽作・不思議の国でアリんス』は、
浅草アサヒアートスクエアにて9/29(水)~10/4(月)まで。

今回の公演では、望月監督が役者デビューするとかしないとか。
演劇ファンの方も映画ファンの方も必見です!

↓詳細はコチラ。
http://www.doga2.com/
スポンサーサイト

イヌ子さん


雨で髪がヘタるので盛り上げようとカーラーを巻いていたら、
年の離れたお友達でお馴染みの(最近ホントにお馴染みになりつつある)所ちゃんに、
「なんかイヌっぽいですよ」
と笑われる。

せっかくなので微妙にイヌっぽい口して、
ご主人様にシッポ振ってる気持ちで写メってみる。

で、イヌっぽいスか!?

太郎の婚カツ~嘘つきは○○の始まり~

予てよりチラチラと情報を出していた自主公演的なお芝居。
やっと!チラシが出来、ブログを立ち上げ、公演詳細WEBページを作り、
皆様に告知出来る状況が整いました!

タイトルは、「太郎の婚カツ~嘘つきは○○の始まり~」。
公演は、10月14日(木)~16日(土)の三日間、浅草の木馬亭で行います。

↓詳細はこちらのページをご覧下さい。
http://www14.ocn.ne.jp/~atsuki-k/croco/crocodile.htm

↓ブログはこちらです。
クロコダイルセンターBLOG

まもなく本格的な稽古に入ります。
少しでも楽しい時間を過ごして頂けるよう頑張りますので、
観に来て下さいね~(^o^)

めぐろのSUNまつり

昨日は秋刀魚の無料配布で有名な「目黒区民まつり」、
通称「めぐろのSUNまつり」でした。
「さんま祭り」だと思ってる人、多いと思います。私もそうでした^^;

で、このお祭り、サンマの他に多国籍な屋台が多数あったり、
劇場でプロアマ問わずの出し物があったりと盛りだくさんなのですが、
その劇場のイベントで司会をやって来たのでお祭りの話題なのだというわけです。

最近は、昔のように番組で健康食品を紹介したり売ったりしてませんが(笑)、
イベント系のMCは細々とやってます。
年に十数回は、MC Katoh(HIPHOP風?)です(笑)。


写真は、SUNまつりの元ネタである「目黒のさんま」を披露して下さった、
落語家の三遊亭柳太郎さんと絡んでいるMC Katoh。
立ち位置から推察するに落語が終わって、
告知などしながら締めに入っているところだと思われまする。
後ろ姿になってますので雰囲気だけお楽しみ下さい^^;


それにしても大変な賑わいでしたよ!
限定5000尾のサンマを求めて並ぶ人、人、人…。
朝7時半に来て2時間待ちなんて、当たり前。
前の晩の8時から並んだツワモノもいたそうです。
ってコレ、客席にインタビューしてゲットした情報なんですけどね。
盛り上げるとか場を保たすとかの前に、
お前の知りたい事訊いてるだけじゃねぇかっていう…(苦笑)
仕事しながら目黒のサンマに興味津々のMC Katohでした。

オリコミ!


10月のお芝居は、浅草・木馬亭で行います。

浅草のある台東区では現在「したまちコメディ演劇祭」を開催中。
木馬亭近くの「花やしき」でも演劇祭参加作品が上演されているので、
宣伝してもらおうと寄生虫のようにチラシの折込みに行って参りました。

折込みとは、お芝居を観に行った時よく客席に置いてある、
パンフレットなどの中にチラシを折り込む事です。

こういうのって初めての経験なのですが、
劇場によって、チラシを持ち込むだけの所と、
折り込む作業までを自分でやる所があるようです。

今回は持ち込むだけの所だったのでチラシをお渡しして終わったのですが、
こんな図々しい寄生虫に先方が優しく接してくれるのか大変不安でした。
が、先方は予想に反して好意的。
どうぞ寄生して下さい!と言わんばかりの寛大さなので私も恐縮してしまい、
気付けばホテルのサービスマンかというくらいの丁寧さで接していました。
完全にいつもと違う人になってたはず^^;

こんな感じで初日まで初めての連続のような予感がする今回のお芝居。
わからない事だらけなのでとにかく人に話を聞いて、
情報をパッチワークのようにツギハギに繋げながら進めてます(ノ-o-)ノ

帝国らんち


たまにはホテルランチしよう!と、
帝国ホテルのランチに行って参りました(^O^)
パートナーは年の離れたお友達ですっかりお馴染み(?)の所里沙子ちゃん。

お店はアメリカンダイナーを帝国ホテル風にアレンジしたという「パークサイドダイナー」で、
帝国ホテルの中でもリーズナブルでカジュアル、
女二人の普段着でも入りやすいお店です。

いやぁ~、はっきり言って美味かった!
メインを3種類から選べる日替りランチにしたのですが、
サラダのドレッシングとかソース類が絶妙。
シンプルなフレンチドレッシングやトマトソースなのに、
しつこくなくて繊細で深ぁ~いお味。
アメリカンダイナーのお料理って「ザクッと大味」みたいなイメージがありますが、
さすがはフレンチの帝国ホテルアレンジ、
ブラッスリーでフレンチを食しているかのような錯覚に陥ります。

パスタやクラブハウスサンドもあるので、
こちらもどんなアレンジが為されているのか、ちょー食いてー!
お腹いっぱいなのにそんな気分になってしまう流石のお店なのでした( ´艸`)

まったりもつ鍋


渋谷で、もつ鍋。
アラサーとアラフォーとアラフィフで、
巨匠監督を囲むの巻。

北海道に寄り道

昨日、東京と神奈川と山梨の境目から戻って来ました。


戻り途中の新宿駅で北海道物産展のポスターを見て、
何故だか急に海鮮丼が食べたくなる。
暑さの中、山道歩いたりしてかなり疲れていたのですが、
海鮮丼食べたさに直通エレベーターで11Fまで上がってしまいました。


物産展って人が多いのであまり行かないのですが今回もやっぱりすごい人。
「北の○から」のサウンドトラックをBGMに様々なブースが建ち並び、
その隙間に人がひしめいています。

人の多さに圧倒され、海鮮丼買ってさっさと帰ろうと思っていたら、
思わず立ち止まらずにはいられないブースが!


あの夕張市の名物として「石炭ドーナツ」なる物が売られています!
ワタクシ、夕張市には映画祭で4回ほど行っておりますので、
夕張の特産品には詳しいつもりでございました。
それが見た事も聞いた事もない「石炭ドーナツ」とな!
夕張名物とは、てっきり「夕張メロン」と「長芋焼酎寅次郎」だと思っていましたから、
目からウロコが落ちました。

と、そこへ店員さんの声。

「こちらは炭が練り混んでありますけど炭の味はしませんよぉ」

・・・当たり前だろっ!
炭の味するドーナツなんか食いもんとして成立しねーわっ!

そう思いながらも、突っ込み甲斐のある店員さんと、
私の中の夕張愛に心動かされレジでお金払ってました。

お味は予想通りのチョコレート味ですがフワフワの食感に意外性あり。
ルックスのゴツさを裏切る繊細なお味でございました。

新製品らしいので炭鉱の町ゆうばりの新名物として是非とも活躍して頂きたい。
石炭そっくりの「石炭シュークリーム」もあるYO!


そして、お目当ての海鮮丼。
探している途中に好物の「甘エビの塩辛」を発見し即購入したら、
バカ高いタラコまで買わされそうになるというアクシデントに見舞われますが、
なんとか撃退、一番人気の海鮮丼に辿り着きます。

が、さすが一番人気!
行列が出来ていて20分待ちだそうな。
確かに海鮮てんこ盛りで美味しそうだが行列は無理。
ガックリきて、ふと向かいを見るとなんと!
真向かいでも海鮮丼を売っているではないか!

しかし、客はゼロ。
こちらも海鮮てんこ盛りなのに、客はゼロ。
一番人気より安いのに、客はゼロ。

うーん、ステキ・・(≧▽≦)

向かいの店との余りのギャップにシビれてしまい、
迷わずウニ、イクラ、タラバの三点盛海鮮丼を買いました。
つくづく天の邪鬼で、しかも判官贔屓です^^;

さて、自宅にて実食。

↑はっきり言って全然美味しいよ!
ネタ自体に味があるし、ご飯も程好い味付けで大変満足でした。

行列の出来る海鮮丼がどれだけ美味しいかわからないけれど、
私はこの行列の出来ない海鮮丼でとっても幸せ(^O^)

皆がいいという物が良くても当たり前の話で全くドキドキしないけど、
当りはずれのわからない物ってドキドキして楽しめますよね。

これからも天の邪鬼&判官贔屓のあたくしは、
世間の隙間に埋もれている素晴らしき物を発掘して参ります!
そして一人占めして、ほくそ笑むのだ(-。-)y-~

今年二度目のBBQ


東京と神奈川と山梨の境目でBBQなう。
クワガタの♀を発見してスイカ食わしてみる大自然な夜。

害獣芝居


10月のお芝居で制作をやってくれる浅沼ゆりあちゃんが主宰する劇団、
「害獣芝居」の公演を観て参りました。

「害獣芝居」は、どアングラ劇団。
久しぶりに観る、暗闇白塗りの世界にどっぷり浸って来ました。

写真は一緒に観た、なかじままりさんと。
まりさんとは仕事で知り合ってからなんだかんだと8年になり、
10月のお芝居もご一緒させて頂きます。

害獣芝居公演「犬神」は9月5日(日)まで。
どアングラに興味がおありの方は是非!

↓詳細はコチラです。
http://gaijyu.jp/main.html

Twitter



月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。