スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国ツアー終了!

『大奥第一章』全国ツアー、無事に千秋楽を迎え、本日(明けて昨日ですが)帰京致しました。

19ヶ所を周ったツアーのファイナルは大分。
毎回たくさんのお客様にご覧頂き熱烈な拍手を頂いたこのツアーのファイナルに相応しい大変な盛り上がりでした。

ここ数年は不景気の影響で演劇界も厳しい状況にあるそうです。
そんな中、『大奥第一章』はどこでも大入りで、たくさんの芝居に関わるスタッフさんたちが、今こんなにお客様が入ってしかもあんなに熱くカーテンコールで盛り上がって頂ける芝居はない、と感激して下さいます。

ご覧頂いたお客様に私たちが力を頂ける、そんな芝居に関われたことに心から感謝致します。
お客様、スタッフの皆様、キャストの皆様、ありがとうございましたm(__)m

さて、大分と言えば、関サバ、関アジ!
もちろん頂いて参りました!

関サバは今が旬。
脂がのって美味しかったでーす♪


じゃこめしおにぎりも頂きました!
千秋楽を前にして寂しい気持ちがあっても食欲はしっかりあるんです(^^;;

というワケで楽しく過ごした全国ツアー、無事に終了致しました。


休む間もなく明日はWALLOP『平成☆キモノ事情』生放送。
明日はスペシャルゲスト、柳家さん生さんがお越しになります。
14時からの生放送、お楽しみに(^^)
スポンサーサイト

熊本公演終了!

『大奥第一章』全国ツアー、熊本公演を終え、最後の地、大分へ向かっております!

熊本公演もお陰様で満員御礼の大盛況でした!
カーテンコールでのお客様の笑顔、スタンディング、主題歌に合わせてのダンス、毎回客席と一体になったカーテンコールを体感しております。
ファイナルとなる大分公演も、毎回初めて演じるような新鮮さをもって、心をこめて舞台に立ちます!

さて熊本では、絶対馬刺し食べるっ!と思っていたのですが、行ったお店は馬刺しが売り切れ(>人<;)
仕方ないので焼いた馬肉を頂いたのですが、これが激ウマ!
あまりに美味しくてまた写真撮るのを忘れてしまったので、代わりに全然関係ない鯵のお造りの写真をどーぞ!


熊本で大人気だったのが、ゆるキャラの"くまモン"。

熊本市内では至るところにいて、ホテルでもこんな風にお出迎え(^^)
因みに、昨年のゆるキャラグランプリ王者です!(◎_◎;)


こちらは、子役ちゃんの松本拓海くんに頂いたステッカー。
さすがくまモン、子供の心を鷲掴みです!

あと少しで終わりという寂しさを感じつつ、でもいつものように明るく楽しく過ごした熊本公演。
大分でも悔いのない芝居ができるよう頑張ります(^^)

最後に楽屋写真です!
鏡の中のアタクシを写してみました(^^;;
どアップでごめんなさいm(。≧Д≦。)m

佐世保グルメ

『大奥第一章』全国ツアー、昨日、佐世保を発ち、本日は熊本公演でございます。

佐世保ではワタクシ軽く風邪気味となり、皆が船で行った九十九島には大事をとって参加できず…(>人<;)
寂しく『九十九島せんぺい』をかじっておりました(>人<;)


さて、佐世保でも名物は一通り食べておきましたw
風邪気味だから栄養つけなきゃいけないよね、って言いながら一通り食べておきましたww

先ず食べたのは佐世保バーガー!
お店はたくさんありますが、お初なのでメジャーどころのLOG KIDさんで頂きました。


お店で男子チームと遭遇!

こちらのハンバーガーは、アメリカンサイズなのでスモールが普通のレギュラー、やたらとデカイのです。
にも関わらず男子は一番大きいのを食べてました(-。-;

注 : 担いでいるハンバーガーは食べ物ではありません。

長崎と言えばちゃんぽん!
ですが、ちゃんぽんは東京でもよく食べているので、皿うどんをチョイス!

お味もボリュームもしっかりなので、がっつり感がありスタミナつきました♪


こちらも名物のレモンステーキ。
名物だから一応食べとく?くらいの感じで期待していなかったのですが、
意外や意外!
ソースの甘さとレモンの酸味と肉が絶妙なハーモニー!
ソースの味にかなり左右されると思うので、お店によって味に違いがあるかもしれません。
私が食べたのは、創業50年の老舗洋食店『蜂の家』さんでした(^^)

名物をたくさん食べたおかけで風邪も大事に至らず翌朝にはすっかり回復!
公演も熱いリアクションを頂き大盛り上がり!
大満足の佐世保でございました(^^)

佐賀レポ

九州公演の一発目、佐賀公演を終え、昨日、長崎県佐世保市へやって参りました!

佐賀公演も大盛況で満員御礼!
お忙しい中お時間を縫って観に来て下さるお客様に大感謝でございますm(__)m

さて、佐賀と言えば佐賀牛!
と思っていたのですが、なんだか疲れがたまってきているようで佐賀では肉を食べる元気がありませんでした(>人<;)
それなら、と呼子のイカを食べに行って参りました♪

お店は佐賀駅近くの『元気じるし』さん。
呼子のイカは新鮮だし、お料理は何を食べても美味しいし、お店の方は感じがいいしでお薦めのお店です♪


お目当ての呼子のイカ。
またしても食べちゃってから写真を撮ることに気付いたので足なしのイカさんです(^^;;


佐賀の食材、嬉野温泉豆腐の冷奴と、有明鶏の特製からあげ。
冷奴はお豆腐自体に味があるので薬味だけでも頂けます。
唐揚げもとってもジューシーでしたよ!

〆はお鍋。

鹿児島産黒豚のネギしゃぶ鍋です。
佐賀のものではありませんが、いーんです!
鹿児島、大好きだからいーんです!

最後に楽屋写真をどうぞ!

出番待ちの楽屋で、メイク道具を手入れする岩橋道子ちゃんと携帯いじってる私、ふぅむぅ…(-。-;
撮影は小松みゆきちゃんでした♪

ラスト九州場所突入!

『大奥第一章』全国ツアー、先ほど飛行機で福岡に到着してバスで佐賀へ向かっております。

東京で二日間お休みしたのですが、やることが多過ぎて結局また全然休めませんでした(^^;;

さて、今日から26日まで九州を周ります。
二ヶ月間のツアーもファイナルが近づいていますので、気を引き締めて一層の緊張感を持って臨みたいと思っております!

というワケで、九州の前の松江公演をレポりまーす♪


松江はやはり海の幸が美味しいということで、お刺身を頂きました。
手前は松江おでん!
岩のりたっぷりのおでんで、出汁は薄い色なのにお味はしっかりしていました。
各地のおでんを食べられて幸せ(^^)


松江公演では3チームある子役ちゃんの2チーム目が千秋楽を迎えました。
写真は、将軍家光の幼少時代の竹千代を演じた早乙女大和くん。
大和くんは昨年の明治座から竹千代を演じていますが、これがもう絶品なのです!
毎回お客様の涙を誘った大和くん、ゆっくり休んでね(^^)
お疲れさまでした!

松江滞在最終日は帰京するのみでしたので、飛行機を遅らせて出雲大社へ行って参りました!


4年前の『舞台版・大奥』のツアー時にも参拝したので、この4年間に出会った人たちとの御縁や自分を成長させてくれた出来事について御礼を申し上げて参りました♪


今回は工事中の所が多く参拝するのも御仮殿でした。


清々しい空気の中、結婚式に遭遇したりして、こちらまでなんだかとっても幸せ気分(^^)

なんてレポってるうちに劇場到着!
今日は乗り打ちなのです(^^;;
15時からの佐賀公演一回目、頑張りまーす!

広島公演終了!

広島公演を終え、昨日、島根県松江市に入りました!

広島は、わりと長めの5日間滞在。
さぞかしいろいろ食べたり観たりしたことであろう、と思われるかもしれませんが、公演があるのでそんなに遊びにも行けず地味に暮らしておりました(^^;;

それでも初日には広島なお好み焼き!

八晶さんで頂きました。
噂通りの美味しいお店でしたよ(^^)

広島最終日には食事会がありました♪


この日の食事会は、
牛挽肉→カワハギ→ウニ→牡蠣→牛サーロイン、
という好きな物しか出て来ない盤石な布陣!

人数が多いので大量に作って下さっています(^^;;

そして〆には、やっぱり広島なお好み焼き!

ワタクシ、こちらのお好み焼きの麺が超お気に入りでございました。
広島のお好み焼きは麺が入っているのが特徴なのですが、ここの麺は一般的な物より細くて硬いのです。
ちょうど九州の豚骨ラーメンの麺みたいな感じで、これがすごくお好み焼きに合う!
広島風お好み焼きは昔からよく食べているのですが、とても新鮮な美味しさでした♪

お店は、鉄板焼きの慕丙味庵(ボヘミアン)さん。
何を食べても美味しかったので、皆様も広島に行ったら是非お立ち寄り下さい!

慕丙味庵(ボヘミアン)
広島県広島市南区大須賀町13-3松谷ビル1F
082-263-8818

さて、広島公演もたくさんのお客様にご覧頂きお陰さまで大盛況でございました。
回を追う毎に盛り上がっておりまして、有難いことにカーテンコールでのお客様の総立ちは最早当たり前になっています。

『大奥第一章』は、戦のない平和な世を願った女性の物語。
その物語を広島で上演し、そこに参加させて頂いていることに意義を深く感じた広島公演でありました。

四万十川レポ

先日の高知公演中、現地での完全OFFがありました。
せっかくの知らない土地でのお休み、満喫しなきゃと女五人でレンタカーを借りて四万十川へ行って参りました!


写真は四万十川流域にある安並水車の里です。
この村にはかつて、用水路から水田に水を汲み上げるための水車が五十基もありました。
現在あるのは観光用の水車で実用はしていないそうです。
長閑な田園風景の中で往時を偲ぶ、素敵な時間を堪能しました。

さて、安並水車の里を後にした我々一行の向かった先は四万十川。

四万十川で帆掛け船に乗りました!


船漕ぎに挑戦し、かの有名な四万十川の天然鰻や手長エビを捕まえる仕掛けを見せて頂きました!


ゆらゆらと漂う船の上で四方に広がる美しい風景に包まれて、心の洗われた心地でございました。



船を降りた一行は、四万十川に架かる沈下橋へ。
沈下橋とは、川に沈下することを前提に架けられた橋。
大増水になっても流されることなく水中にとどまるので、水の抵抗を少なくする為に欄干がありません。
まさに自然と共存する為の知恵ですよね。

東京出身の私は、あまり自然を肌で感じる機会がありません。
沈下橋の存在も全く知りませんでしたから今回四万十川を訪れたことで、全国には410ヶ所もの沈下橋があり東京近県の埼玉や茨城にも沈下橋があるという事実を知りました。
同じ国でも住む土地によって生活の知恵や考え方が変わって来る。
当たり前のことですが、この当たり前を頭でなく身体で感じられたことが今回の大きな収穫だったと思います。

最後に…

沈下橋で撮った想い出ピクチャーです♪

高知グルメ

南国土佐を後にして昨日、広島入りしましたー!

高知ではモチロン名物の鰹のタタキを食べました!

4年前のツアーでも行った、ひろめ市場の明神丸で今回も塩タタキ!

こんな風に鰹がゴォゴォに焼かれてタタキになるのです。

お初だったのが高知名物、屋台餃子。

しっかりしたお味にパリパリの皮がたまらない!

行列のできる有名屋台、安兵衛さんで頂きました♪


こちらは楽屋にて。
左の美女が元タカラヅカの白倉リサちゃん。
右の男子は左から、田村幸士くん、トチハラ楽人(変換が出ない(^^;;)くん、子役ちゃんの菊地飛翔くんです。

高知での完全OFFは四万十川に行って来ました。
改めてレポりますのでそちらもお楽しみに!

高知満喫中

高知に来て三日目です。
なんと本日は初の現地での完全OFF!
いつもより早起きして女5人でレンタカーを借りて四万十川に遊びに行きました♪

休み明けに愛媛へ入って、愛媛から瀬戸大橋で岡山へ行き、また瀬戸大橋で高知に入って早や三日。
バタバタと日々が流れて行くので公演終わりの食事や空き時間の観光をすることがとても気分転換になって活力をもらえます(^ ^)

岡山では滞在が僅かでしたので専ら美味しいモノを食べてエネルギーチャージ!


岡山と言えばデミカツ丼!ということで創業昭和6年の『味司 野村』さんで頂きました。
甘めの味付けにサクサクのカツがよく合いました♪


移動の前日は終演後に地元の方お薦めのイタリアン『パダンパダン』にてお食事です。
地元岡山の素材にこだわった美味しいお料理とお洒落な店内。
8人でワイン4本飲みました(^^;;

九月に稽古が始まった『大奥第一章』全国ツアーも気が付けば半分以上が終わりました。
お客様の反応がどんどん熱くなって下さっているのでハードルは上がっていますが、とても有難く喜ばしいことです。
お客様を上回る熱気をお届けしたいと思いますので、これから行く土地の皆様、どうぞ楽しみになさって下さいませ(≧∇≦)

高速道路で移動中。

松山を出て高速で岡山へ向かっております。
まもなく瀬戸大橋です♪

松山公演も満員のお客様に大変盛り上がって頂き、無事に終えることができました。

お芝居というものは毎回お客様の反応が様々です。
今回のお芝居の場合を大別すると、ノリノリで歓声を上げて観て下さるパターンと、真剣にストーリーに入り込んで静かに観入って下さるパターンがあります。
反応の違いはお土地柄もあるのかもしれませんが、何れにせよ、どのパターンでも有難いことにカーテンコールでは盛大な拍手を頂き、楽しんで下さったことがお客様の表情から窺えます。
舞台上で感じていたことが間違っていなかったと確信できて嬉しさがこみ上げて来る瞬間です。
次の岡山でもご満足頂けるよう全員が一丸となって頑張らなくてはいけませんね(^ ^)

さて、松山滞在も短かったですが、一日目は念願の道後温泉本館で温泉に浸かり、


夕食は、美味しいと評判の『なが坂』さんに鯛めしを食べに行きました。

右の写真の奥が土鍋で炊いた鯛めし、手前が日向めしという愛媛の南の方での食べ方だそうです。
醤油ベースのタレと卵黄で鯛のお刺身を和えてご飯に乗せて頂きます。
例の如く食べるのに夢中でしたので、シェアした後の写真でごめんなさい(^^;;


こちらのお野菜も美味しかったですよ♪
いろんなお味のお味噌でたっぷりのお野菜を頂き、不足しがちなお野菜を摂取できました(^ ^)

二日目は、二回公演の後で疲れていたので、あっさりとおうどんの夕食でした。

つるちゃんというお店で伊予うどんを頂きました。
讃岐うどんよりつるつる感が強くてやさしいおうどんでした♪
伊予うどんについては上の画像参照。
クリックorタップで画像が大きくなります♪


手前でおうどんをかっ食らっているのは、大食いの林祐太朗くん。
後ろのテーブルにいるのはいつものメンバーです♪
あ、今回は楽屋もいつものメンバーでした(^ ^)

大量にお菓子の差し入れを頂き、帰りにはテレビ愛媛さんより名物じゃこ天の差し入れを頂きました!

次の岡山は初めて行く土地なので、どんな所なのかワクワク♪
またレポりますのでよろしくお願いしまーす(o^^o)

マツモトー!そしてマツヤマー!

飛行機に乗って松山入りしました!
ここからしばらく巡業な毎日です。

ここのところちょこちょこ東京に戻りながらのツアーだったので巡業感がいまひとつ足りなかったのですが、11月は一度しか東京に戻りません!
巡業を堪能したいと思います♪

さて、松山の前は長野県の松本市で公演でした。

楽屋がとっても広かったので、いつもは別の楽屋の人達とご一緒できて楽しく過ごしました。



長野でも美味しいモノを頂きましたよー♪

長野と言えば信州そば!

というワケで、しっかりお蕎麦を頂き、


美味しいと評判のイタリアンに行って、美味しすぎて例の如く食べちゃってから写真を撮って、


超絶美味なぶどうの差し入れを頂きました!

松山でも美味しいモノを頂くぞーっ!
でもその前に道後温泉に行って来まーす♪

Twitter



月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。