スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽屋だより最終回

って、既にあの楽屋には別の方が入っていると思われますが…^^;
写真が残っているので「最終回」ってことで放出させて下さいまし。

「まし」と言えば「でし」。
先日の千秋楽をご報告した投稿で、
「舞台経験がほとんどない私にとって、同じ芝居を245回もやるなんて完全に未知の世界でした。」
と打ったつもりが、まさかの「た」抜けで「でし。」終わり。
「同じ芝居を245回もやるなんて完全に未知の世界でし。」
になってます(;_;)

けっこうマジメに芝居について語っちゃってるだけに、
「でし」終わりがかなり情けなく…。
哀しい状態でネット上に晒されております。
読みずらいとは思いますが今さら直すのも何なのでこのまま永遠に晒し続けます!


と、言い訳が済んだところで楽屋。

本当に人がたくさん集まる楽屋でしたが来訪者は出演者だけではありません。
終演後は、観に来て下さった関係者の方々が楽屋に来て下さいます。


写真は、初日に観に来てくれた高橋駿海(はやみ)君とお母様。
以前このブログでもご紹介しましたが、
駿海君は今年の大奥明治座公演と博多座公演の出演者でした。
大阪公演は、舞台の大きさの関係で子役が女の子一人になってしまったので、
今回はお客さんとして観に来てくれたのです(^o^)
三ヶ月ぶりに会った駿海君は、
また一段と男の子っぽくなり利発な印象が増したように感じました。
子供ってこんな風にぎゅんぎゅん成長して、どんどんしっかりしちゃう生き物なんですね(^^)

なんて事を思いながら、
自分の出演した芝居をお客さんとして観られる駿海君を羨ましく思いました。
私は一度でいいから舞台版大奥を丸々観てみたいと思っていたのです!
ま、叶わぬ夢で終わりましたが^^;

そんなわけで駿海君!
次はいつ共演できるかわからないけど必ずまた一緒に仕事しよう!
その時は、イケてる男になっててね!
私もつまんないおばさんにならないように頑張るからさ!

てゆーか、メールで伝えろよって話ですね^^;



最後に差し入れ写真。
大阪名物「押し寿司」です~!
江戸前のお寿司とはまた違った美味しさで幸せになりました( ´艸`)
美味しい物を頂くと心が豊かになってスケジュールがキツくても頑張れます。
差し入れを下さった皆様、ありがとうございましたっm(__)m


てなわけで、今さらな松竹座楽屋だよりを終了致します。
次回は終演後のプライベート写真(つってもほとんど食べ物関連です^^;)を大量放出!
の予定。

Twitter



月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。