スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛いよぅ

疲れを癒してくれたにんにく注射の効き目も虚しく、
帯状疱疹に罹ってしまいました(;o;)

そこで敵を知るためにお勉強、帯状疱疹とは?!

所謂ヘルペスってヤツですが一般的にヘルペスと呼ばれているものには二種類あり、
「単純疱疹」と「帯状疱疹」がそれです。
この二つは混同されがちですが実は別物で症状や原因となるウイルスも異なります。

「単純疱疹」は皮膚への発疹が主な症状で比較的早く治りますが再発しやすいのが特徴。
口唇ヘルペスや角膜ヘルペス、性器ヘルペスがこれに当たります。

「帯状疱疹」はこれに比べ厄介で、悪化して重症化するケースもあります。

皮膚への発疹もありますが帯状疱疹で特徴的なのは激しい痛み。
個人差はありますが衣服が触れるだけで激痛が走るという方もいるようです。

また帯状疱疹は、身体の左右どちらかだけに症状が現れるそうで、
確かに私も左側だけに腫れや発疹が出ています。

「単純疱疹」と「帯状疱疹」は原因となるウイルスも別物で、
同じヘルペスウイルスではありますが細かく分類すると別種になる、
謂わば親戚筋に当たる関係だそうです。

ヘルペスウイルスを体内に保有している人は実は多く、
帯状疱疹のウイルスは子供の頃に罹った水疱瘡が原因で保有するパターンが殆ど。
体内のウイルスは普段は少数で静かに潜んでいますが、
疲労やストレスで免疫力が低下すると増殖して暴れ出し、
発疹や痛みを引き起こすそうです。
かとさん、どうやらお疲れMAXだった模様^^;


以上、すごい詳しいみたいですけどモチロン罹患して初めて知った情報です^^;
昨日から発熱もあり痛くて起きてられないのでベッドの中で過ごしているのですが、
あまりに暇なのでiPhoneでググって敵について調べました。
この投稿もモチロン携帯でベッドの中からですよーん。


今回は目頭の横に発疹、耳の下のリンパ節と頭部に腫れが出たのですが、
昨日から目の周りは赤く腫れて来るわ、湿疹がカサブタ化して変色してるわで、
完全に殴られた人の顔になってます。

でも何より辛いのはリンパ節から頭にかけての鋭い激痛。
いやぁ~、帯状疱疹、噂通りの痛さっス!

まず常に頭痛があるんですがこれは普通につらいって程度の頭痛です。
頭蓋骨の左半分の中に工事現場があって常にワサワサガチャガチャやられてる感じ。

しかしその工事現場には巨大な鐘があって、
不定期にカーン!と大音量で打ち鳴らすヤツがいるんです。
この「カーン!」は一回だったり「カン!カン!カン!」と2~3回鳴ったりするんですが、
この鐘に合わせてめっちゃ激痛が走ります。
そんなイメージです^^;

自分で言うのもナンですがアタクシかなり痛みに強い方で、
怪我や病気で病院に行くと大抵、
「この痛みでよく普通に生活してましたね」とお医者さんに驚かれます。

そんなアタイでも今回は激痛だと認めます。
思わず全ての動きが止まって肩が自然とすくんでしまうくらい痛いんです。

頭蓋骨の中で鐘を鳴らしてるヤツ(たぶん小人的な感じ)を耳から指入れてつまみ出したい!
そんな気分で携帯ゲームやって痛みを誤魔化してます。

お医者さん曰く、今日がピークらしいです。
顔の腫れもどんどんひどくなってて軽くヘコみますが、
一度ピークに達すれば後は快方に向かうのみ。
治る前の膿出し日だと思って今日一日静かに過ごします(^O^)

つっても午後イチで打ち合わせ一件行きますけどね。
モチロン眼帯して^^;

Twitter



月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。