スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰宅。

昨日、無事に帰宅しました。
帰宅してやっとじっくりニュースを観て、改めて事の深刻さを噛み締めております。
被災地の一日も早い復興を願うと共に、犠牲になられた方々へ深くお悔やみを申し上げます。

二日ぶりの東京は激しい損壊もなく一見普段と変わらない街に感じました。
しかし、スーパーへ入ると品切れ続出、人出も異様に多く感じます。
ドン○ホーテは店内の一部が損壊したらしく立ち入り禁止エリアがありましたし、
西友は計画停電への対応としてエレベーター、エスカレーターの電源をOFF。
エスカレーターはただの階段となっていました。
ラジオ、水、懐中電灯はどこも売り切れで、今更ながら、
ああ、本当に東京に地震が来たんだぁ・・と実感しました。

我が家は調味料が3つと和服をかけていた突っ張り棒がおちていただけ。
押入れの中も変化なしです。
普段からパズルのようにびっちりと物を詰めていたことが幸いしたようです(苦笑)。

部屋の無事を確認したので、余震に備えることにしました。
ある友人は、地震が来てから枕元に防災グッズを置いて、
毎日通帳と印鑑をお腹に入れて寝ていると言っていました。

(「そんなにお腹で大事にしてたら、そのうちカンガルーみたいにお腹の皮でポケット出来てくるんじゃない?」
  と言ったら
 「お腹に物入れて眠るのはけっこう大変なので出来ることならカンガルーになりたい」
  と言っていました。)

とりあえず防災グッズだけ見習うことにしました(笑)。

バッグにタオルと水、懐中電灯、下着類、スキンケア用品、薬関連を入れてから、
ダウンジャケットでくるんで枕元へ。
ラジオがないのでiPhoneに3Gでも聴けるラジオアプリをダウンロードしました。

続いて都内に住む実家の母親との連絡方法の確認です。
日頃から何かあったら私が実家方面に向かうということは決めてあったのですが、
伝言ダイヤルについてきちんと把握していなかったので、
使い方を母親の携帯にメール&実家にFAX。

↓ちなみにこちらが使い方です。

[災害用伝言ダイヤルの使い方]
●被災者の人 ①171を押す ②1を押す ③自宅の電話番号を押す④録音
●安否を確認する ①171を押す ②2を押す③安否を確認したい人の電話番号を押す④再生
※被災地付近の公衆電話が無料化されました。

これで大きな余震が来ても少しは冷静でいられる気がします。気がするだけですが(笑)。


ここ数日で思ったことがいろいろありました。
こんな状況になってしまったのですから、とにかくどんな小さなことでも、
自分に出来ることをやって行こうと思っています。
まずは電力の確保に少しでも協力すること。
昨日、帰宅してからテレビと使っている部屋以外の電気は消して、
待機電力も最小限のものにしています。
だいぶ暖かいのでエアコンもなるべく消して布団にくるまってテレビを観ています^^;

↓というわけで明日からの輪番停電詳細のリンクを張ります。

[東京電力サイト]←詳細はこちらでご覧になれます。
http://www.tepco.co.jp/index-j.html

明日は23区内は荒川区のみ、その他の区は順次始まるそうです。
初めての体験なのでどうなるか不安ですが、
せめて楽しみながら工夫して協力し合いましょうね!


↓最後に役立ちそうなリンクを張ります。何かのご参考になれば幸いです。

[地震に遭遇した時のマニュアル]
http://matome.naver.jp/odai/2129850837113580401

[全国避難所情報]
http://animal-navi.com/navi/map/map.html

[携帯電話各社の災害伝言板]
au http://bit.ly/eoeUc2        ドコモ http://bit.ly/hF2BHS
ソフトバンク http://bit.ly/fXe5Ms   イーモバイル http://bit.ly/eY2sIe



Twitter



月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。