スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島へ

『大奥第一章』全国ツアー、秋田を後にして現在、新幹線で福島へ向かっております。

秋田公演では札幌同様、たくさんのお客様にお越し頂き温かい拍手を頂戴して大感謝でございました。


秋田滞在は僅かでしたが美味しい物はバッチリ頂いて参りました!


こちらのラーメン激美味でした!
評判のお店なので店内に入ったらうちの座組の人間がズラリ。
ホテルの朝食で顔を合わせ劇場でもずっと一緒で夕食まで一緒ってどうかと思いますが、そんなことどうでもよくなる美味しさでしたよ!
個人的なオススメは写真中央の塩中華そばです。

末廣ラーメン本舗
http://www.fukumaru.info/suehiro/


秋田最後の夜は、秋田を食べまくろうと総勢六人で『和食お多福』さんへ。


ゆったりとした和室で、秋田の美味を堪能しました。

きりたんぽ鍋と、大好きなハタハタちゃん&いぶりがっこさん。


左から、比内地鶏の手羽焼きと自家製のお漬物、山ぶとう酒&すぐり(カシス)酒と枝豆コロッケ(残1(^^;)、〆の稲庭うどん。

どれもこれも美味しくて感激でしたが特筆すべきは野生の舞茸の滋味溢れるワイルドな美味しさ。
スーパーで売られているものより歯応えがあり逞しく、食すことで舞茸さんの生命力も一緒に頂いているような気分になりました。

大満足の秋田滞在、最後はスタバ前から駅をバックに一枚パシャリ。

新幹線へ乗り込んで、次なる地・福島へ向かう我々一行でありました。

Twitter



月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。