スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡おでん

アタクシ、"静岡おでん"なる物がこの世にあることを全く知りませんでした。
グルメ通の岩橋道子ちゃんに教えてもらったのですが、なんでも静岡のおでんは独自の進化を遂げていて、牛スジ出汁の真っ黒なスープに具は串刺し、黒はんぺんなどの練物を中心にした具に鰹節の粉と青ノリをかけて頂くというのが特徴らしいです。

というワケで静岡に着いてすぐ、乗り打ち直前の食事時間を利用して道子ちゃんに連れて行ってもらいました!

毎度スッピンでごめんなさい((((;゚Д゚)))))))

お店は、この地で100年続く『大やきいも』さん。
おでんの他、焼き芋、おにぎり、トコロテンなどもある有名店だそうです。


こちらが静岡おでん。
スープがよく染み込んでいて素朴なお味でした(^^)


こんなノスタルジックな店内で美味しいモノ食べてラムネ飲んで喋ってたら、だんだん仕事を忘れて三人で旅行に来た気分になってしまい、危うく劇場ではなく温泉へ向かってしまうところでした((((;゚Д゚)))))))

そんな静岡滞在も今日まで。
先程、帰京しました。
静岡では、駿府城跡に行ったり徳川家康公崇敬の神社として有名な浅間神社へ参拝したり、やたらとラーメンを食べたりしたので、またご報告させて頂きます(^^)

それでは、ちょっくら都立大で呑んで来まする\(^o^)/

Twitter



月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。