スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりでございます!

皆様、すっかりご無沙汰しております。
いやはや、今年初めての更新ですね(^^;;

年末からブログもTwitterもFacebookも全く更新していない状態で、皆様にはすっかりご心配をおかけしましたが、無事復活しました!
心配して下さった皆様、申し訳ありませんでしたm(__)m

こんなに空いてしまったのは、忙し過ぎたとか入院していたとか特別な理由は何もなくて、ただ空けたくなっちゃった・・だけです(-。-;
いい大人がなんだ、そのワガママな感じはとお思いでしょうが、全くその通り!

昨年は母が亡くなり、毎週番組の原稿を上げ、仕事して、とすっごく大変な年だったので、ワタクシ年末の番組終了と共に心も身体も力尽きました。

そして年が明けてお正月。
なんと驚いたことに毎年三ヶ日を過ごしていた実家がないのです!
えー、あたし帰るとこどこにもないぢゃん!(◎_◎;)
という現実に直面します。

いやいや、去年の夏に母が亡くなって実家処分したの私なんだから、"なんと驚いたことに云々・・"じゃなくて、実家がなくて当然なんです。
だけどね、そんな頭では重々承知なことを、心ではきちんと受け止められていなかったのですね。
年が明けて家族がいないという現実、ひとりぼっちだという現実が私に迫ってきました。

それからというもの毎日が悲しくて悲しくて・・( ; ; )
母の遺影を見つめ、この人がこの世にいないということがどうしても信じられなくて泣き、仕事が終わって母と話したいなと携帯を取り出してから我に帰って、もう母と話すことができないんだ思い知り道端で泣き・・。
幸い仕事ややるべきことをほっぽらかせるほど未成熟ではなかったようで、やらなくてはいけないことだけは最低限クリアしていました。
でもそれ以外は、ただ泣きながら抜け殻になってるという毎日で、人にも会いたくないし、社交的な場所になんか近寄りたくもない。
とにかく世の中全てのことがめんどくさいのです。

こんなんじゃあかん、母の死を乗り越えて元気な心に戻らなくては後追い自殺の道しか残されない!と思った私のとった解決策は、"ムリしない"。

悲しいと感じていることを悲しくないんだと自分に言い聞かせて無理やり頑張るのは、臭いものにフタしているのと同じことだと私は思います。
フタをしたまま臭いものを放置すれば、発酵が進んで取り返しのつかないことになってしまう。
だからフタをしないでとことん落ち込んで、ムリするのやめようと思いました。

もちろん、仕事もやるべきことも家のことも最低限信頼をなくさない程度にはやらなくてはいけないのでやりますが、やることやったら後はただひたすら心の赴くままに何時間でも泣いてボーっと一人でいると決めたのです。

そんなワケで、ブログ、Twitter、Facebookも放置しました。
やりたくなったらやろうと思っていたのですが、一向にその気にならず気付けばもうすぐゴールデンウイークΣ(・□・;)
でもこうして更新しているのは、私のことを書きたい、伝えたい、と思ったからです。
でなきゃこんな長文書けない(-。-;

とにかくだいぶ元気になったアタクシ、これからも生きて行かなきゃいけないし、やりたいこともいっぱいあります(^^)
ちょっと休憩してしまいましたが、やりたいことを少しずつ形にしたいと思っておりますので、これからも応援して下さいませ!

とりあえず、来月から『舞台版・大奥第一章』の稽古に入ります。
今回は、6月に大阪・松竹座、7月に福岡・博多座で公演です。
チケット絶賛発売中!詳細はサイトでどうぞ!

舞台版・大奥第一章 公式サイト
http://www.oh-oku-play.jp/


最後に・・。
葬儀の時に叔母から、親の死って半年くらいしてからくるから気をつけなさいよ、と言われました。
亡くなった直後はやることが多くて、親の死とじっくり向き合えていないけれど、いろんなことが落ち着いた頃に突然悲しみがやって来て、頭で理解していることに心がついてこなくなる、と。
ホントにそうでした(^^;;
親の死は誰もが経験する可能性のあることなので、ご参考になれば幸いです。

Twitter



月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。